「アイをかたちに」が合言葉です。

ロケモAIは、位置情報サービスを中心に様々なサービスを幅広く手掛ける、大学発ベンチャー企業です。我々は、Location Map Operationと人工知能(AI)を用いて、たくさんの想い(愛)が見守る(Eye)町づくりをサポートしていきます。「アイをかたちに」をモットーに、学生ならではの"思考"や"ひらめき"など、それぞれが得意なことを生かし、利用する人の”想い”に寄り添ったサービスづくりに、日々邁進しています。

やわらかBiz / トライアル発注

佐賀県の補助金制度に採択されました。

AI観光マップロケーションサービス

佐賀県への来訪者が県内で移動した情報は、全てクラウドデータベースに蓄えることが出来ます。その移動情報(GPS)から算出されたデータを元に、来訪者国籍、人気のスポット、滞在時間が長い場所、訪れた回数、SNS情報など、様々な情報が収集可能になると共に、その分析結果を活用した情報の提供が可能となり、新たな観光スポットの発見ならびに来訪者へのイベント・スポット発信によって観光地回遊を促す効果が期待されます。

駐車場満空情報共有サービス

AIを利用して駐車場の満空状況を判断し、満空情報をインターネットに公開します。このサービスは、佐賀県のトライアル発注製品として、吉野ケ里歴史公園に納品しました。

その他サービス

サービスの紹介

位置情報共有サービス

スマートフォンのGPSを利用し、バスや車、人を中心に位置情報を共有するサービスです。バス停などの登録を自身で行えることから、小さな団体でも利用可能であることが特徴です。バスを有する幼稚園・保育園や、クラブチームのお客様などにご利用いただけます。Webブラウザ上で動作し、端末を限定しません。

GTFS利用車両位置情報共有サービス

GTFSと呼ばれるデータを利用して自動で様々な情報の提供を行うサービスです。GTFS形式にのっとることで、大量のデータを動作1つで取り込み、サービスを構築できます。時刻表や運行表を自動で作成し、周辺のバス停検索、バス停までの経路案内機能も有しています。

マップデコレーションサービス

マップ上に自由に写真や文章を配置できるサービスです。写真や動画、サイト、YouTubeを関連付けることができ、地域でのイベントや案内、インバウンド向けサービスに利用できます。

お問い合わせ

コチラ